コーチ

BuenBJJ代表 ヘッドコーチ
宍戸 勇(ししど いさむ)

進学を機に、へウソン・グレイシー氏から柔術を習った、エンセン井上氏の元でブラジリアン柔術をはじめる。

選手として活動しながら、2000年からは、日本におけるブラジリアン柔術の老舗PUREBREDで柔術クラスを担当。また、本場ブラジルで3度の長期修行を通し、技術だけでなく、ブラジリアン柔術についての理解を深める。

2018年からは、PUREBREDの関連チームとしてBuenBJJをスタートし現在に至る。

選手としては、白、青帯では全日本選手権優勝など国内の試合で活躍。紫帯では、アメリカ選手権優勝の成績を修める。

また、茶帯では、国内初のプロ柔術興行に選抜され勝利する。

このプロ興行に出場していた、本場ブラジルの世界チャンピオンと日本人選手との実力差を痛感。2か月後にはブラジルに渡り、半年間の長期修行を行う。

ブラジル選手権では準優勝するも、世界大会では1回戦敗退。その後も2回、ブラジルでの長期修行を敢行、茶帯で日本人初(アダルトの部)の世界チャンピオンとなる。

黒帯では、世界選手権ベスト8、アジア選手権2連覇の成績を修める。

2011年の試合を最後に、トレーナーとしての学びを深めるため進学。柔術コーチとしての長年の経験だけでなく、トレーナーとしての専門知識も活かし現在指導にあたっている。

 

キンダークラスメインコーチ
大橋 由美(おおはし・ゆみ)

子どもがブラジリアン柔術をはじめたのをきっかけに、自らもはじめ柔術の楽しさにハマる。現在は、長年の保育士の経験を活かし、キンダークラスのメインコーチとして指導にあたっている(キッズ初級クラスも担当)。

またトレーナーとしても、木曜日ウエイトトレーニングクラスを担当。その他パーソナルミットなどのマンツーマン指導も行っている。

 

代表の執筆著書、掲載誌

 

 

体験受付中!以下より簡単にお申込できます
体験に申し込む
   ※お一人様各クラス1回限り
※道着を無料でレンタル
※見学のみの方も大歓迎
※その他体験特典あり!

 

ご質問がある方はコチラからお問合わせください
体験の詳細はコチラ